6/29~7/3の結果報告。

まいど!からぶす社長(エンジェル)です!

今週もエリオット波動の考え方に基づいて考案した私のオリジナルロジックの週間結果の報告をしますね!
今週はEURUSDの取引はありませんでしたので、USDJPY版とGBPUSD版の報告の身になります。

まずは最近好調のポンドルからです。

GBPUSDの結果

+14.4pips獲得で今週も勝ちは勝ちでしたが、7/1のトレードが惜しかったですね。。。
ちょっと含み損を抱えてしまったのでだいぶ含み損が解消されたときに損切りをしてしまったのですが、粘っていればだいぶ勝ててましたね。
決済ロジックも過去の傾向から最適なものを決めてるのですが、いつもそれにマッチするわけではありません。
残念ですが最悪な事を想定すると7/1の取引の損切りは正しいものだったと思います。

続きましてUSDJPY版です。

USDJPYの結果

最近不調だったUSDJPY版ですが、こちらも+17.8pipsでプラス収支です。
6/30の取引が残念ですが、これはGBPUSDの時と同じですね。仕方が無いかなと思います。

矢印がエントリーのサインになりますが、サインは完璧ですね。
こちら、裁量の補助ツールにもかなり使えると思っています。

まとめ

今週は取引回数が少なかったですがプラス収支でした。
ちょうど上半期と下半期の切り替わり時期でしたので相場が荒れるのではと注意しておりましたが、結果的には私のロジックに関しては特に問題ありませんでしたね。

上半期が終わった時点での今年の3通貨の総合成績は以下の通りです。

途中伸び悩んだ時期もありますが、良い感じの右肩上がりで推移中です。

伸び悩み時期は必ず訪れます。不安になってしまうのは仕方が無いのですが、その時期にどれだけメンタルが耐えられるかが勝負になってきます。
ちなみにメンタルを耐える為のコツですが、相場のチェックする回数は極力減らしたほうが良いですね。
私はエントリーも決済もシステムに任せているのであまり相場をチェックする必要もないです。一日一回くらい異常が起きていないか確認するくらいです。

以前は頻繁に状況をチェックして結果に一喜一憂しておりましたが、意を決して相場のチェック回数を制限することでかなり気持ちが楽になりました。
つまらないとか思うかもしれませんが、不調期に結果を見れば見るほどメンタルはやられて不安でいっぱいになってしまいます。
好調不調にかかわらず含み益の時間よりも含み損の時間のほうがやはり多いので、不安になりやすいのだと思います。(EAの取引スタイルによりますが、平均利益より平均損失が多いEAは当てはまると思います。)

何か夢中になれる趣味を見つけて、そちらに一生懸命になってるくらいのほうがFXの自動売買投資はうまくいくと思います^^
参考になれば幸いです。

おすすめVPS

からぶす商店が利用しているVPSを公開!
ストレスフリーの高性能VPSです。

この記事を書いた人

アバター

からぶす社長

からぶす商店の社長。投資歴は10年以上。
有料EA、無料EA、自作EAを利用しながらMT4でFXをやっています。
自作EAはゴゴジャン様にて”エンジェル”という開発者名で販売中。
主な作品にAngel Heart Lono、Angel Heart USDJPYがあり、EAの利用者は2500名超!
自身が有料EAを運用しているため、購入者の目線で”信頼性”に重きを置きEAを開発しております。
からぶす社長をもっと知りたい人は「からぶす社長ってこんな人」を見てくださいね♪