8/17~8/21の結果報告。

まいど!からぶす社長です。

夏の酷暑も昨日までで、週末はぐずついた天候になり気温が下がり、来週からも最高気温は31℃くらいの日が続きますので、本格的な夏はもう終わりですね。
個人的にはまだプールにも行きたいし、川遊びもしたいので暑い時期がもうちょっと続いて欲しいのですが・・・

梅雨が長かったせいでほんと今年の夏は短かった気がします。
コロナでマスクの着用が求められるので短い夏で良かったという考え方もありますが、個人的には夏が好きなので悲しいですね。

さて、今週もエリオット波動の考え方に基づいて考案した私のオリジナルロジックの週間結果の報告をします。

USDJPY版の結果。

8/19に-93pipsの大き目の負けが発生して、結果的に-70.6pipsの負けです。
最近調子良かったのですが、一旦ブレーキがかかってしまいましたね。
8/19日にかけて下降トレンドが形成され、そろそろトレンドが終了しそうだと言うところの読みは良かったのですが、その後の上下に振れた相場で翻弄されてしまいました。
USDJPY版は高頻度トレードタイプと、エントリー厳選タイプが設定できますが、エントリー厳選タイプだと-93pipsのトレードは発生せず回避しております。
ならエントリー厳選タイプが良いのか?と言うところですが、過去の結果から言いますと、エントリー頻度を求めないのであれば厳選タイプが良いです。
ただ今後の相場はどうなるかわかりませんし、高頻度タイプはエントリー厳選タイプよりトレンドにハマると大きく利を伸ばすことが出来ます。
どちらが良いかは甲乙つけがたいですが、自分が運用しててストレスの感じないほうを使うのが良いかと思います。

GBPUSD版の結果。

こちらは3戦全勝で+47.6pipsの勝ちです。
エントリーポイントが見事な感じでしたね。GBPUSDの動きは結構なボラティリティになってきましたが、トレンド形成しておらず振れ幅大き目のレンジ相場です。
好調そうに見えますが実は苦手相場で、ギリギリエントリーを回避し損失を出さずにいます。
どうしても損失を避けられない苦手相場というものがありますが、それの一歩手前といいますか、ほんとギリギリ回避できた感じです。
苦手相場も何とか乗り切れているので、次週からは得意相場に転じてもらってどんどん利を伸ばして欲しいところです。

まとめ。

今週はUSDJPY版がマイナスでしたが、GBPUSD版が頑張ってくれ総合的には若干負けくらいに落ち着きました。

ちなみにEURUSD版のエントリーは週末のギリギリに発生し、週をまたいでおります。
おそらくGBPUSD版がエントリー待機中かと思いますので、週明けにエントリーが発生するかもしれません。
先ほども書きましたがGBPUSD版はレンジ相場ですので要注意で、月末と言う事もありますので少しLotを落として注意するのも良いかもしれません。

おすすめVPS

からぶす商店が利用しているVPSを公開!
ストレスフリーの高性能VPSです。

この記事を書いた人

アバター

からぶす社長

からぶす商店の社長。投資歴は10年以上。
有料EA、無料EA、自作EAを利用しながらMT4でFXをやっています。
自作EAはゴゴジャン様にて”エンジェル”という開発者名で販売中。
主な作品にAngel Heart Lono、Angel Heart USDJPYがあり、EAの利用者は2500名超!
自身が有料EAを運用しているため、購入者の目線で”信頼性”に重きを置きEAを開発しております。
からぶす社長をもっと知りたい人は「からぶす社長ってこんな人」を見てくださいね♪